Ken Matsuani + SACHIKO, Yakochu, mn (T.Mikawa + Jun Numata), MAI MAO (Shizuo Uchida × Kyosuke Terada)

日時:
2020 / 04 / 12 (日)
ライブハウス:
Gari Gari - Ikenoue
カテゴリ:
Psychedelic
開場:
18:30
開演:
19:00
前売料金:
2000
当日料金:
2000
作成:
musikatalch
Ken Matsuani + SACHIKO, Yakochu, mn (T.Mikawa + Jun Numata), MAI MAO (Shizuo Uchida × Kyosuke Terada)

説明

 
Musik Atlach Presents
Ken Matsuani + SACHIKO, 夜光虫, mn (T.Mikawa + Jun Numata), MAI MAO (Shizuo Uchida × Kyosuke Terada)
 
 
MAI MAO (Shizuo Uchida × Kyosuke Terada) 数々のユニットで勢力的に活動を行うShizuo UchidaとKyosuke Teradaによる弦楽インプロヴァイズドユニット。 Free improvised strings duo by Shizuo Uchida and Kyosuke Terada. Both has many activities and we never drunk, we think..

mn 
非常階段、インキャパシタンツ etc. のT. 美川とdoubtmusicの沼田順による2014年結成のノイズ・インプロヴィゼイション・デュオ・ユニット。CD3作をリリース。ゲストを加えた"mn+"もそのうちリリース予定)
 
夜光虫 
VO&Bのまどかと、ギターのルイス稲毛の二人を中心に、2004年から息の長い活動を続けている。 まどかの作る独白調の乾いた詩の世界と、けだるいメロディに、ルイスの弾くサイケデリックなアシッド感の漂うギターが唯一無二の存在の荒野を現出させている。 (鳥井賀句) Ken Matsutani 
Captain Trip Records, Marble sheepなどの運営・活動で海外でも知られる。 2000年頃からソロ・ギター・ワークMickey Guitar名義で活動。一音一音重ねてゆくサウンドはアンビエントであり時にカオティックでもあり美しくホーリーな空間を演出する。
 
Ken Matsutani 
Captain Trip Records, Marble sheepなどの運営・活動で海外でも知られる。 2000年頃からソロ・ギター・ワークMickey Guitar名義で活動。一音一音重ねてゆくサウンドはアンビエントであり時にカオティックでもあり美しくホーリーな空間を演出する。
SACHIKO 
光束夜、OVERHANG PARTYのベーシストとして参加する傍ら、ヴォイスとエレクトロニクスによるドローンを主軸としたソロユニットをはじめる。06年ファーストアルバムを発表後、幾つかのフェスティバルに参加、欧州ツアーを行う。他に「VAVA KITORA」「Tangerine Dream Syndicate」「Albedo Fantastica」等で活動。レーベル「Musik Atlach」主宰。 http://musikatlach-sachiko.tumblr.com/
 


ライブハウス

場所:
Gari Gari
住所 (英語):
Tobita Bldg B1, Daizawa 2-45-9 , Setagaya-ku
エリア:
Ikenoue
住所 (日本語):
東京都世田谷区代沢2-45-9飛田ビルB1F
最寄り駅:
Ikenoue
Gari Gari

説明

Right across the road from Ikenoue station on the Inokashira line.

行きたいユーザー

行きたい?:
このイベントに行くには遅すぎだよ