真木大彰 (Hiroaki Maki), 岡川怜央 (Leo Okagawa)

日時:
2019 / 11 / 28 (木)
ライブハウス:
Permian - Meguro
カテゴリ:
Improvised
開場:
19:30
開演:
20:00
当日料金:
between 1,000 & 2,000yen
作成:
permian
 真木大彰 (Hiroaki Maki), 岡川怜央 (Leo Okagawa)

説明

岡川怜央 (エレクトロニクス)
Leo Okagawa (electronics)

サウンドアーティスト。環境音とエレクトロニクスを使用した制作を行う。
2017年、Glistening Examplesより[The Notional Terrain]を発表。その後、Flaming PinesやHemisphäreの空虚などからも作品を発表。
以後、制作のほか、エレクトロニクスなどを使用した即興演奏も行っている。

真木大彰/maki 
東京出身。DJ/ターンテーブリスト。
持続音、物音、騒音、異端音楽などに魅せられDJとしてキャリアをスタート。
並行して自身のバックグラウンドであるターンテーブルを使用した、物音やノイズによって聴覚、感覚そのものに刺激を与える音像の模索を開始する。
http://maki-hiroaki.tumblr.com/
真木大彰/maki


ライブハウス

場所:
Permian
住所 (英語):
B1, 3-14-4, Nishigotanda, Shinagawa-ku, Tokyo
エリア:
Meguro
住所 (日本語):
東京都品川区西五反田3-14-4 B1
最寄り駅:
不動前 (Fudō-mae), 目黒 (Meguro)
Permian

説明

All concerts / music for free improvisation.
Suggested admission: between 1,000 to 2,000yen.
There are no refreshments.

行きたいユーザー

行きたい?:
このイベントに行くには遅すぎだよ