DUM-DUM presents Streetnoise: GUARDIAN ALIEN (from NY), GAGAKIRISE, フジロッ久 (仮)

日時:
2014 / 09 / 08 (月)
ライブハウス:
Three - Shimokitazawa
カテゴリ:
Alternative
開場:
19:00
開演:
19:30
前売料金:
1,500 yen (+1D)
当日料金:
1,500 yen (+1D)
チケット:
http://dum-dum.tv/blog/?p=1361
ウェブサイト:
http://dum-dum.tv/blog/?p=1361
作成:
plancha_92104
DUM-DUM presents Streetnoise: GUARDIAN ALIEN (from NY), GAGAKIRISE, フジロッ久 (仮)

説明

DUM-DUM LLPが素晴らしき爆音を求めて開催する新企画!

第一回目は名門インディペンデント・レーベル、スリルジョッキーからリリースするNYアンダーグラウンド最狂バンド「GUARDIAN ALIEN(ガーディアン・エイリアン)」を迎え、未知なる音を探求する若き音楽家たちが下北沢に大集合。

8/13発売!6年振り新作リリースリリース直後の爆音ギター×ドラムデュオ!

和製ライトニング・ボルト!?

『GAGAKIRISE』の参戦も決定!!

パンクのエッセンスを継承しつつも、時代にフィットしたリアルな言葉、サウンド、皮膚感覚を頼りに新しくユタカな景色/形式を発明しつづけている『フジロッ久(仮)』の参戦も決定!!

今後どんな強者が集ってくるのか、、続報に乞うご期待!

 

出演;
GUARDIAN ALIEN (from NY)
GAGAKIRISE / フジロッ久(仮)
and T.B.A


Guardian Alien(ガーディアン・エイリアン):
ガー ディアン・エイリアンはブラック・メタル・バンド、Liturgy(リタジー)のドラマーとして活動していたグレッグ・フォックス率いるグループで、 彼ら無しにはニューヨークのアヴァンギャルド・シーンを語れない存在である。元々はグレッグのソロ・プロジェクト、GDFの 延長とし て始まったものであっ たが、徐々にバンド形態へと進化した。メンバーは流動的でり、5~6人になることもある。これまで自主制作のLPを1枚と、スリル・ ジョッキーからアル バム2枚をリリースしている他、グレッグの瞑想中の実体験を再現したビデオをリリースしている。グレッグ自身の師匠でもあるミルフォード・グレイブスや、 ボアダムス、またミニマリストの作曲家として名高いリース・チャタムらなどの先 駆者に影響を受 け、今までに確立された音楽の形をはねつけると同時に、その多くの要素をねじ曲げあげた独自のユニークな形態へと仕上げている。彼らの最新作「スピリチュ アル・エマージェンシー」では、アコースティック・サウンドと電子音のバランスを上手く興じたユニークな音をプロデュースし ており、 不安 定さと宇宙の変動 とを生かした様々な音を、あらゆる方向へと一斉に押し出すような、ポストモダン時代のニューヨーク・アンダーグラウンド・シーンの軸となる節目を、彼らは その音から作り出している。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ライブハウス

場所:
Three
住所 (英語):
Kitazawa 5-18-1 B1F, Setagaya-ku, Tokyo
エリア:
Shimokitazawa
住所 (日本語):
東京都世田谷区代沢5-18-1 B1
地図リンク:
http://www.toos.co.jp/3/3_access.html
最寄り駅:
Shimokitazawa, Setagaya-Daita
Three

説明

From the South exit of Shimokitazawa station, walk straight ahead. You'll pass a McDonalds on your left. Keep walking ahead and follow the street as it veers left. You should pass a Family Mart, Club 251, a 7-11, and it is a little further ahead on the right in a basement, next to Basement Bar.

行きたいユーザー

行きたい?:
このイベントに行くには遅すぎだよ