神透 + Chase Gardner, 新井麻木 + 玉響海星, 香村かをり + 玉響海月

When:
2020 / 10 / 25 (Sun)
Live House:
Flying Teapot - Ekoda
Categories:
Abstract, Avant garde, Dance, Experimental, Improvised
Open Time:
18:30
Start Time:
19:00
Door Price:
1000円 + 1 drink
Website:
https://fb.me/e/1B7iUviPI
Added by:
coconutchase
神透 + Chase Gardner, 新井麻木 + 玉響海星, 香村かをり + 玉響海月

Details

Flashback meeting vol. 24

 

神透 + Chase Gardner

新井麻木 + 玉響海星

香村かをり + 玉響海月

 

●神透 (Shinsu)

美術家/即興 performer

武蔵野美術大学のガラス専攻を卒業後、2007年に田嶋奈保子(本名)で作家デビューし美術活動を始める。絵画、パフォーマンスを中心に発表。

初期に美術家の彦坂尚嘉氏にアドバイスを得て、髪の毛や顔を使って描く"LongHair&Face Painting"を始める。

https://youtu.be/jPhn3cJpt2E

 

2016年アーティス名を"成真妃呂子"に改名。成真至時とArt unit「Internet」を結成、インターネットの神の出現をコンセプトとしたパフォーマンスで主にアメリカ、ドイツ等でパフォーマンス活動を展開。

https://youtu.be/x3KNhe7h_LQ

 

その他にもInternet Museum, Internet Country, Galleryなど、Internet上で様々なプロジェクトを展開。

2019年に東京とアメリカ(サンフランシスコ)でChase Gardnerと共演しパフォーマンスを始める。

https://youtu.be/kC5_YJLoojk

 

2020年-アーティスト名を"神透"に改名し今期のプロジェクトを始める。

 

●チェイス•ガードナー(Chase Gardner)

テキサス州出身のマルチ楽器奏者

アメリカでは様々なテキサスの即興音楽家と共演する一方、エクストリーム・ロックバンド"Flesh Narc"のドラマーとして、アメリカを一周するツアーを行なう。その後様々なスタジオ・アルバムを録音。昨年、即興音

楽家として初の海外ツアーで来日し、ソロ演奏及び日本人音楽家やパフォーマンス・アーティストと共演(成真妃呂子 [現在は"神透"]、"たま"の石川浩司など)。

今年6月より日本在住。10月25日の江古田フライングティーポットのイベントは、日本に引越ししてからの初のパフォーマンスとなる。

 

●新井麻木 (arai maki)

g/effect

1980年代活動開始

作曲作品  

弦楽四重奏曲

バレエの為のピアノ曲

映像とノイズコラージュ

90年代

音楽誌に寄稿

2000年以降

演劇/パフォーマンスの音楽担当/作曲モダンダンス、舞踏の共演など

 

●玉響海星 (tamayurahitode)

ヴォイス/琵琶

国立音楽大学声楽科卒業後、パリのカミーユ・モラーヌよりフランス歌曲の薫陶を受ける。同時に、日本歌曲の演奏のために、清元延以都喜の下で「浄瑠璃」の手ほどきを受け、その後、より深く日本の伝統音楽を探求するため、鶴田流琵琶、義太夫、小唄を学び、日本語の語りと歌唱の可能性を探求する。

2016年、玉響海月とともに、鳴りもの、エレクトロニクス、ノイズ、琵琶、声を空間に置いていく即興デュオ『鵺魂』(nuetama)を結成、琵琶とヴォイスを担当。日本各地のライブハウス、お寺、美術館、神社などでライブを行ない、様々なジャンルの音楽家、舞踏家、美術家と共演。

 

●香村かをり

Korean percussion

16歳で現シカラムータの大熊ワタル氏に出会い「闇射」のドラマーとして吉祥寺マイナー等で活動。その後ソロ活動として「天国注射の昼(大編成じゃがたら等)」G.I.S.M.の初期ギグ等に参加。1986年、韓国伝統打楽器ユニット「サムルノリ」に衝撃を受け渡韓し、音大にて打楽器と理論を学ぶ。サムルノリコンクール入賞。Asian Fantasy Orchestra1995参加。2000年に帰国。2019年6月、韓国フリージャズ奏者の崔善培氏を招聘し大友良英氏らと共演したことをきっかけに、韓国打楽器を使った即興演奏を試みている。2020年8月、ノイズのKazumoto Endo氏とコラボCD "IN THE CAVE"を発表。

 

●玉響海月 (tamayurakurage)

エレクトロニクス/鳴りもの

1958年広島生まれ。2013年から「M」などを使用した音楽作品の制作を開始し、Bandcampに発表。ノルウェー、ドイツ、イタリア、ロシア、アメリカ、スコットランド、イングランドなどのネットレーベルに作品を提供。2015年3月よりエレクトロニク

ス、自作パーカッション、鈴などを使用したライブ活動を開始。「Flashback meeting」「East meets West」「Create New World !」「音と音楽の狭間で」などのライブを企画し、内外のアーティストと共演する一方、月に1回、江古田Buddyにて「Free Form Jam」にホストの1人として参加。また、2018年には被爆二世として、反戦・反核を共通認識としつつ、社会に貢献する創造的表現活動を展開する「Social Arts Project」を立ち上げ、「原爆の図 丸木美術館」(埼玉県東松山市)にて即興表現イベントを開催。2018年から観世流の謳い、2019年からコリアン太鼓のチャンゴの稽古をはじめる。


Live House

Live House:
Flying Teapot
Address:
Enomoto Bldg B1F, 27-7 Sakae-cho, Nerima-ku
Area:
Ekoda
Address (Japanese):
東京都練馬区栄町27-7 榎本ビルB1
Closest stations:
Ekoda
Flying Teapot

Details

Take the North exit of Seibu-Ikebukuro line Ekoda station. Turn left, then take the third right. Cafe Flying Teapot is a bit further ahead on the left in the basement of a building.

Interested

Do you want to go?:
It's too late to register for this Event.