Makoto Oshiro & Aoi Tagami, mu h & Leo Okagawa

When:
2020 / 03 / 22 (Sun)
Live House:
Ftarri - Suidobashi
Category:
Improvised
Open Time:
19:30
Start Time:
20:00
Door Price:
2,000 yen
Website:
https://www.facebook.com/events/500048470920159/
Added by:
prtcll
Makoto Oshiro & Aoi Tagami, mu h & Leo Okagawa

Details

Makoto Oshiro & Aoi tagami, mu h & Leo Okagawa

[Duo 1]  Makoto Oshiro / 大城真 (self-made instruments & devices) + Aoi Tagami / 田上碧 (voice)

[Duo 2]  mu h (VHS) + Leo Okagawa / 岡川怜央 (electronics)

 

大城真 / Makoto Oshiro (自作楽器 & 装置)
音を出すために自作した道具、または手を加えた既製品を使ってライヴ・パフォーマンスをおこなう。またそれと並行して、音や光の干渉に着目したインスタレーション作品を発表している。近年は、川口貴大、矢代諭史とのユニット "夏の大△" でも活動している。

田上碧 / Aoi Tagami (ヴォイス)
ヴォーカル・アーティスト。歌を主軸にソロ・パフォーマンスを行う。発表の場所は野外から劇場空間まで多岐に渡る。歌うことの行為や現象としての側面を浮き彫りにするパフォーマンスや楽曲の演奏を通して、自身の歌う身体そのものと空間との関係を探っている。
https://soundcloud.com/aoi-tagami

mu h (VHS)
VHSのフィルムを裁断、接着、加工などで編集し、VHSデッキの操作によって不確定要素としてのノイズを生み出しパフォーマンスを行っている。
DOMMUNEにて初の実験的無音放送『In Silence』を企画、演奏した。
https://prtcll.tumblr.com/post/190324805118/video-mu-h-vhs-performance

岡川怜央 / Leo Okagawa (エレクトロニクス)
サウンド・アーティスト。2014年よりフィールド・レコーディングを始め、環境音やアナログ・ノイズ、電子音などをコラージュした作品を制作する。2017年からは即興演奏にも取り組む。エレクトロニクス類をもちいて、シンプルなトーンの組み合わせによる音の構造的可能性を模索している。
https://protocell.bandcamp.com/album/in-the-quiet-room-album


Live House

Live House:
Ftarri
Address:
Okano Bld.B1, 1-4-11, Hongo, Bunkyo-ku, Tokyo
Area:
Suidobashi
Address (Japanese):
文京区本郷1-4-11 岡野ビル地下一階
Closest stations:
Suidobashi, Korakuen, Hongo-sanchome
Ftarri

Details

CD shop/live venue

113-0033 文京区本郷1-4-11 岡野ビル地下一階 (金刀比羅神社の向かいのビルです)
JR水道橋駅徒歩5分、都営三田線水道橋駅徒歩3分、丸の内線 / 南北線後楽園駅・本郷三丁目駅徒歩8分

営業時間:午後4時~8時(ライヴがある時は、変わります)

mail: info@ftarri.com

Tel. 03-6240-0884 (4:00pm-8:00pm)

 

5 min. walk from East Exit of Suidobashi St. (JR Sobu Line)

3 min. walk from A1 Exit of Suidobashi St. (Toei Mita Line)

8 min. walk from #1 Exit of Korakuen St. (Tokyo Metro Marunouchi Line)

8 min. walk from #1 Exit of Hongo 3 chome St. (Tokyo Metro Marunouchi/Nanboku Line)

 

Across from Kompira Shrine

 

Interested

Do you want to go?:
It's too late to register for this Event.