ライアン・ウィリアムス (Ryan Williams) (recorder), 山㟁直人 (Naoto Yamagishi) (percussion)

When:
2019 / 12 / 04 (Wed)
Live House:
Permian - Meguro
Category:
Improvised
Open Time:
19:30
Start Time:
20:00
Door Price:
between 1,000 & 2,000yen
Added by:
permian
ライアン・ウィリアムス (Ryan Williams) (recorder), 山㟁直人 (Naoto Yamagishi) (percussion)

Details

Ryan Williams ライアン・ウィリアムズ
オーストラリア出身のリコーダー奏者。
レコーダーへの情熱は彼をオーストラリアや海外で芸術を超えたコラボレーション、魅力的なパフォーマンス、エキサイティングな即興演奏に満ちた旅へと導いた。
オーストラリアのメルボルンに拠点を置き、パフォーマー、作曲家、音楽とムーブメントの即興演奏家、プロジェクトプロデューサー、芸術監督、教師、サウンドデザイナーとして活躍している。

Ryan is an interdisciplinary recorder artist.

A passion for the recorder has lead him on a journey full of cross-artform collaboration, engaging performance and exciting improvisation.

With an endeavour to collaborate with any artform, Ryan uses his vibrancy as a stage performer to engage audiences visually and sonically.
http://ryanwilliamsrecorder.com/
Ryan Williams
 
 
山㟁直人
ドラム、打楽器奏者。音楽以前の音楽を探求し、自然や日常からの音や流れから生じる“リズム・響き・間”を大きなうねりにのせ、あらゆる空間を音と共に旅をする。

1 3才の頃からドラムを始める。ドラムを阿部拓也氏に師事。国内外、ジャンルを問わず様々なアーティスト(ミュージシャン、ダンサー、詩人、写真家、書道家、華道家、画家、メディアアーティストなど)と共演し、現在はソロやグループ、またサポートドラマーとしてヨーロッパや日本で活動中。主なグループやプロジェクトに松樹千年翠(書道家白石雪妃、華道家塚越応駿、琵琶奏者藤高理恵子とのプロジェクト)、En Route (画家上田暁子とのプロジェクト)、usva (Lauri Hyvärinen / Finland, Jone Takamäki / Finlandとのトリオ)など他にも多数。


Live House

Live House:
Permian
Address:
B1, 3-14-4, Nishigotanda, Shinagawa-ku, Tokyo
Area:
Meguro
Address (Japanese):
東京都品川区西五反田3-14-4 B1
Closest stations:
不動前 (Fudō-mae), 目黒 (Meguro)
Permian

Details

All concerts / music for free improvisation.
Suggested admission: between 1,000 to 2,000yen.
There are no refreshments.

Interested

Do you want to go?:
It's too late to register for this Event.